遺産相続遺言相談センター

遺産相続の相談 公正証書遺言の書き方

遺産相続の相談 相続登記のための遺産分割協議書の作成 法定相続人の範囲、相続手続きの相談
相続放棄の手続き、代襲相続、遺留分のご相談などの相続問題の相談
遺産分割協議書の作成、公正証書遺言、自筆証書遺言の作成、相続問題(遺贈、死因贈与契約)の相談

2017/10/20 17:44:56
スポンサード リンク スポンサード リンク
トップページ
遺産相続遺言相談センター
無料相談
相談の多い質問例

法定相続分 法定相続人
相続の遺留分 
遺留分減殺請求権
相続廃除
相続欠格 相続欠格事由
単純承認
限定承認 相続放棄手続き
代襲相続 代襲相続人
特別受益
寄与分
遺産分割の方法
遺産分割協議書

公正証書遺言 遺言の種類
遺言を書くメリット
遺言できること
遺言の取消し
遺言が二つみつかった場合
遺言は、いつでも取消すことができまる
相互リンク募集中

  遺産相続、遺言の無料相談は、こちらです 


 遺言を書くメリット

@後の相続の争いの防止 気まずい思いをしないように。
A自分の思うように遺産を処分する。
B子供のいない夫婦には、遺言をすることをお勧めします。


@ なんといっても、相続争いの防止が遺言の一番のメリットです。
争いとまでいかなくても、遺言がないために、いやな思いをするとこになったりします。
お金だけが、遺産なら分けやすいのですが、すぐに売れないものが遺産にあると難しいくなります。不動産は、もっていても税金がかかりますし、売るにしても、いつ売るのかで、値段がかわります。売るのか、売らないのか、いつ売るのか。売らない場合、だれが相続するのか。
一つの不動産が遺産の大部分をしめますと、他の相続人にどうやって相続分をわけるのか、難しくなります。他の相続人には、金銭を支払うということになるでしょうが、金銭がすぐにない場合は、難しくなります。

遺言があれば、遺産分割協議書がなくても、不動産の相続登記ができるので、相続人間で争いになっても、指定した相続人に不動産を相続しやすくさせる事ができます。


A 自分の思うように、自分の財産を処分できます。
もっとも、兄弟以外の相続人には遺留分がありますので、遺留分に反しない範囲ということになります。
ただ、遺留分に反する遺言も有効です。遺留分は、遺留分を侵害された相続人から遺留分を返せという遺留分減殺請求をしないいけません。
よって、兄弟以外の相続人が遺留分減殺請求をしない限り、遺留分を取り戻されず、結果、遺留分に反する遺言の内容が実現できることになります。
相続人全員が合意するのであれば、遺言に反する遺産分割もすることができるので、遺言どおりに遺産分割させたいのであれば、遺言執行者をたてるのがお勧めです。

遺留分とは

B お子さんがいない夫婦で、不幸があって相続問題になりますと、相手の親または兄弟(親がいない場合)にも、相続権があります。
こうなると、なかなか気まずいものがありますし、遺産分割で争いになりかねません。まだ新婚で、そう長い付き合いでもない場合などは、とくにです。
また、マンションや自宅を購入していた場合は複雑になるでしょう。夫婦二人で購入していれば、せっかくがんばって買ったのに、いきなり遺産分割ということになります。どちらかの親に購入資金を援助してもらった場合は、問題になりやすいです。
やはり、遺言をかいて、備えておくのが一番です。


遺言を書くことをおすすめする場合

@法定相続人以外の人に、財産をあげたい場合
具体例
内縁の夫、内縁の妻がいる場合に、内縁の夫、内縁の妻に財産をあげたい場合
いつも世話をしてくれた人に、財産をあげたい場合
自分の子供の奥さんが、良く世話をしてくれたので、子供の奥さんにも財産をあげたい場合

A夫婦に子供がいない場合
夫婦に子供がいない場合に、相続になりますと、相手の親に相続権が、相手の親が既に亡くなっている場合には、兄弟(甥、姪)に相続権が生じますので。

B商売を継ぐ子供に、財産を多く相続させたい場合

C法定相続人が、誰もいない場合

遺言の書き方


法定相続人 代襲相続 遺留分減殺請求

寄与分 特別受益 相続放棄手続き


 相談の多い相続問題の相談例


遺言とちがう遺産分割は有効なのか

法定相続分に反する遺言は有効なのか

法定相続分とちがう遺産分割は有効なのか

胎児は相続できるのか

養子は、実の親と養親を相続できるのか

借金は相続しなければいけないのか

遺産分割協議では、親は未成年の子を代理することができません

非嫡出子の相続分は半分になる

内縁の妻は相続できるのか

遺言書を見つけたときは、どうするのか






運営サイト
産業廃棄物許可ネット 離婚問題相談アドバイザー 不倫問題相談アドバイザー
不動産クーリングオフアドバイザー クーリングオフアドバイザー 遺産相続遺言相談センター
内容証明郵便アドバイザー 債権回収アドバイザー 消滅時効援用アドバイザー