スポンサード リンク スポンサード リンク

  2017/12/16 20:05:58
会員権商法


デート商法
恋人商法

会員権商法

悪徳商法の二次被害

内職商法
在宅ワークトラブル

資格商法
サムライ商法


モニター商法
かたり商法

点検商法

展示販売商法

キャッチセールス
キャッチ商法

アポイントメント
アポイント商法

催眠商法
SF商法
出会い系サイトや、キャッチセールスアポイントメントセールス、デート商法、恋人商法などをきっかけに事務所ににつれていかれ、家電製品や航空券や旅行の割引をうけられる便利でお得な会員権というふうに勧誘されて、一生、会員権をつかえば、100万円を払っても、徳になるなどと言って勧誘してきます。

断っても、断っても、しつこく、しつこく勧誘してきて、そのうちに、すばらしい会員権なんだと思わされて契約にもっていかれます。しかし、会員権では、クレジットがくめないので、宝石(クレジット)、絵画、などの高額商品を買わされことになります。

一見、お得な会員権だと思うかもしれませんが、冷静に考えましょう。
この商法では、クレジット契約をふくめると、100万円近くになります。ひどい場合では、150万円近くになります。クレジットの5年払いで、月に2万円の返済であれば、その会員権で、月に2万円の割引サービスをうけなければ、5年の間は、赤字です。20%の割引があっても、月に10万円をその会員権で、商品を購入しないといけないということになります。また、高額商品代金は、会員権の入会金ですので別途、月会費が必要というのがほとんどですし。
また、最近は、この会員費の支払いを止めたいという相談も多いです。

また、この商法は、二次被害も多いです。時間がたってから、今度は、今の会員権をVIPにするだとか、割引率をよくするなどと言って、また、高額商品を買わされます。二次被害について

会員権商法は、訪問販売(アポイントメントセールスキャッチセールス)にあたることが多いので、8日間は、クーリングオフができます。
訪問販売のクーリングオフ

また、クーリングオフの期間がすでに過ぎてしまった場合などで、クーリングオフができない場合でも、事務所から帰してもらえずに仕方なく契約したのであれば、消費者契約法の退去妨害により取り消す方法もあります。

トップページ(クーリングオフアドバイザー)へ
スポンサード リンク



内容証明郵便 離婚 相談 遺産相続の相談 遺言相談
クーリングオフ 内職商法 デート商法 恋人商法
クーリングオフの対象商品 会員権商法 クーリングオフの仕方 方法
出会い系サイトのトラブル 悪徳商法の二次被害 リース契約の解除 取消し
パチンコ パチスロ攻略法詐欺 クーリングオフ 支払停止の抗弁権
ネットワークビジネスの評判口コミ ネットワークビジネス ネットワークビジネスの評判口コミ
少額訴訟制度 小額訴訟制度 支払督促 民事調停
エステの中途解約 英会話の中途解約 学習塾の中途解約 家庭教師の中途解約
結婚相手紹介の中途解約
マンションのクーリングオフ 不動産、新築住宅のクーリングオフ オークションのトラブル 詐欺
販売店が倒産した場合にクレジットの支払を止める 債権回収 売掛金回収
複数の契約、長い時間のたった契約の相談 内容証明の書き方

クーリングオフアドバイザーは Yahoo! JAPAN 登録サイトです







相互リンク募集中






運営サイト
産業廃棄物許可ネット 離婚問題相談アドバイザー 不倫問題相談アドバイザー
不動産クーリングオフアドバイザー クーリングオフアドバイザー 遺産相続遺言相談センター
内容証明郵便アドバイザー 債権回収アドバイザー 消滅時効援用アドバイザー